ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?5話 ネタバレ

ワシじゃー将軍じゃー

このサイトは皆のものが!

「朝でも昼でも夜でもスマホでこっそりオナニー」

が出来るように、将軍が直々に皆のために抜けるエロ漫画を厳選して紹介するぞ!

本日は!

「ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?」5話

を紹介するぞ!

巨大なおちんちんをもつ弟が姉とその友達たちにイタズラられる話じゃ!

心してネタバレを読むのじゃぞ!

▼気になるものは先回りして▼
▼下記より無料立ち読みじゃ▼
101015170_BookLiveコミック【AC】ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?※スマホ専用

 

ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない? 5話 ネタバレ

「うそっ・・・」

「入っただけなのに、イッちゃった・・・」

ナオ君のおちんちんをバックから挿入されて

イッてしまう雪子。

ナオ君は、雪子の事を姉や渚と違い清楚でエッチなんか興味のないお姉さんと思っていたが、違ったようだ。

ギンギンいおっ勃ったナオ君のおちんちんを挿入し、

「もっとシてぇ!」

と乱れる雪子を見て、ナオ君は更に興奮した。

「もっとエッチな女の子にさせてみたい!」

「アレを欲しがる姿を見てみたい!」

とナオ君の探求心と欲望がモリモリと芽生えてきた。

パンパンパンッ

とどんどんナオ君の腰使いが激しくなり肉と肉がぶつかる音が風呂場に響いた。

101015170_BookLiveコミック【AC】ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?(話追加版LP)※スマホ専用

「雪子さんは僕のデカいアレで気持ちよくなってるんだ!」

と、ナオ君は姉の友人とセックスをするいう征服感と支配感で満足した。

雪子の方は、自分の彼氏のおちんちんよりもデカいデカマラで激しくピストンされて、

生まれて初めて、イッてイッていきまくった。

雪子にとっては初めてのエクスタシーでもあった。

ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない? 5話 感想

ワシじゃー将軍じゃー

なに?今度は黒ギャルの渚ちゃんではなくて

雪子ちゃんとチョメチョメするのかい?

しかも風呂場なんぞでセックスしおって!

しかも、今回は雪子に初めてのエクスタシーを導くナオ君のビックペニスが見ものじゃったの!

次回は、いったいどんな展開が待っているのかのぉー

非常に楽しみじゃわい!

▼無料は立ち読みは下をタッチじゃ!▼
101015170_BookLiveコミック【AC】ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?※スマホ専用