「ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?」2話 ネタバレ

ワシじゃー将軍じゃー

このサイトは皆のものが!

「朝でも昼でも夜でもスマホでこっそりオナニー」

が出来るように、将軍が直々に皆のために抜けるエロ漫画を厳選して紹介するぞ!

本日は!

「ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?」2話

を紹介するぞ!

巨大なおちんちんをもつ弟が姉とその友達たちにイタズラられる話じゃ!

心してネタバレを読むのじゃぞ!

▼気になるものは先回りして▼
▼下記より無料立ち読みじゃ▼
101015170_BookLiveコミック【AC】ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?※スマホ専用

 

ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない? 2話 ネタバレ

「ゆ、ゆびっ・・・」

「うごかしちゃだめっっっ・・・」

すでにフル勃起状態になっているナオ君おチンポを、

勝手にナオ君のおチンポを手コキしてくる渚。

渚はどんどん勃起していくナオ君のチンポを見て、

「この中の3人なら、誰に童貞を卒業させてほしい?」

とナオ君い聞きます。

シュッシュッ・・・しこしこ・・・

「誰がいいって言われても・・・」

ナオ君が悩んでいる間も渚の手淫は止まることはなかった。

渚の手淫が自分のおチンポに絡みつき、上下に動かすたびにナオ君は快感に身をゆだねた。

ビクビクと下半身を震わせるナオ君。

101015170_BookLiveコミック【AC】ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?(話追加版LP)※スマホ専用

「で、でちゃう・・・」

と大声を出すナオ君。

射精が近づいてきていても、

年上の姉たちの見ている前でなんか、

恥ずかしすぎてイク事なんかできるはずもなく。

しかし、渚の手コキが気持ち良すぎて、

ナオ君のチンポの先からは先走り汁がにじみ出ていた。

「ウチじゃダメかな?」

「なおクンの初めての女♡」

彼氏よりもセフレよりも大きなチンポのナオ君に、

弟のチンポを手コキしている渚が言った。

マンコに入れてしまいたくなっていたのである。

そして、渚はナオ君のチンポを握ったまま、

自らのマンコに近づけていくのであった。

ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない? 2話 感想

実の姉に、手コキをされるなんてなんていシチュエーションなんじゃ!?

ナオ君は恥ずかしがっていたようじゃが、ワシなら率先してて込みもされるし、そして挿入もするぞ!

しかも、姉の同級生たちに囲まれての手コキなんとも興奮するもんじゃ、

今後の展開は、やっぱり姉に挿入されてしまうのかの?

いきなりの近親相姦!?

いったいどんな展開が待っているか楽しみじゃのー

次回も楽しみじゃの、さらばじゃ!

▼無料は立ち読みは下をタッチじゃ!▼
101015170_BookLiveコミック【AC】ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?※スマホ専用