夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~

ワシじゃー将軍じゃー

このサイトは皆のものが!

「朝でも昼でも夜でもスマホでこっそりオナニー」

が出来るように、将軍が直々に皆のために抜けるエロ漫画を厳選して紹介するぞ!

本日は!

「夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~」11話

を紹介するぞ!

タイトル通り寝取られモノじゃ

2018年の夏にコミックサイトでも安定して人気のある作品なので抜きごたえのある作品じゃ!

心してネタバレを読むのじゃぞ!

▼気になるものは先回りして▼
▼下記より無料立ち読みじゃ▼
101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

夫は獄中、一方妻は… 11話 ネタバレ

静かな獄中の中で卑猥な音が響いていた。

「あー・・・思い出してきた、あの時の事・・」

碧衣の夫におマンコをクンニされている女看守は行った。

そして、女看守は続けた。

「リストラされて気が〇った従業員」

「なつかしい・・・もう3年がたつのね・・・

と意味深い発言をしていくのであった。

どうやら女性看守は碧衣達夫妻の何かの秘密を知っているようであった。

しかし、そんなことはお構いなしに碧衣の夫は目の前の女に夢中になっていた。

レロレロレロレロ・・・・

ちゅぷちゅぷちゅぷ

としっかり女性看守のおマンコをクンニしおっぱいを吸いまくった。

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

・・・それは、ある日の出来後であった。

身動きが取れない碧衣の夫は、

「助けてっ・・・あなたっ・・・」

と助けを求める碧衣をただ見守ることしかできなかった。

その間にも碧衣には、チンポが挿入されてしまっていて激しくピストンされてしまっていた。

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

「社長、業務報告です・・・」

と碧衣のオッパイを舐めまわしながら男が言った。

さらに、男は、

「奥さんのおっぱいは口の中でとろけるような・・・

まるで極上のシュークリームを食べてる気分です」

と言い出した。

この、男は碧衣のオッパイを吸い続けた。

さらに、抵抗するはずの碧衣の口からは

「んっ♡んっ♡」

と快感を隠し切れずに正直な反応が口から洩れていた・・・

全身を男に愛撫される碧衣は、

「あなたっ、お願い・・・見ないで・・・」

と懇願する。

しかし、そのような凄惨な状況でなんと葵の夫はなんと股間を勃起させていたのであった。

そして、男から更に業務報告があった・・・

夫は獄中、一方妻は… 11話 感想

ワシじゃー将軍じゃー

何やら、このエロ漫画の確信に迫る白進な展開になってきたのぉー

妻が侵されているの勃起させるとは、碧衣の夫はナニをかんがえとるのぉー。

勃起させるのは読者だけでよいのじゃぞw

次回の展開もとっても楽しみになってきたのぉー

さらばじゃー

▼無料は立ち読みは下をタッチじゃ!▼
101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用