夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~7話 ネタバレ

ワシじゃー将軍じゃー

このサイトは皆のものが!

「朝でも昼でも夜でもスマホでこっそりオナニー」

が出来るように、将軍が直々に皆のために抜けるエロ漫画を厳選して紹介するぞ!

本日は!

「夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~」7話

を紹介するぞ!

タイトル通り寝取られモノじゃ

2018年の夏にコミックサイトでも安定して人気のある作品なので抜きごたえのある作品じゃ!

心してネタバレを読むのじゃぞ!

▼気になるものは先回りして▼
▼下記より無料立ち読みじゃ▼
101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

夫は獄中、一方妻は… 7話 ネタバレ

大家のドラ息子の巨大なチンポが碧衣の脇に挟まれしごかれている。

その状態で碧衣はおっぱいを鷲掴みにされ、そして、乳首を強くつままれた。

「あなた・・・」

と夫を思う碧衣・・・

下品な笑みを浮かべた大家のごら息子は

「あ、履いちゃった♡」

と言い、青いのビチョビチョのおマンコにデカマラを挿入した。

肉と肉が液体を介していやらしい音が部屋中に響いた。

大家のドラ息子は息を荒くし・・・

「奥さんの中、気持ちいぃぃ~」

と快感に酔いしれた。

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

更に、大家のドラ息子の攻めは続いた。

「もっと気持ちよくしてやるからな」

といい、なんと、碧衣のアナルに親指を挿入した。

そう!二点責めである。

「い”っあ”っ」

とびっくりして碧衣は悲鳴を上げる。

大家のドラ息子の容赦のない攻めはまだまだ続き

「だんで旦那さんは人殺したんだよ」

と言葉攻めするが、

「教えるわけないでしょ」

とそっけなく碧衣は答える。

それでも、身体は正直なのか

「あっ♡あっ♡」

と声が漏れ、碧衣はどんどん感じていった。

「気持ちよくなってきた?」

と大家のドラ息子が碧衣に聞くが・・・

「黙って・・・」と碧衣は答えるほかなかった。

「あ!・・・あ!”あ!!””あ”””・・・」

と碧衣は、もはや動物のように感じ、だらしなく舌を出して喘ぎいやらしい姿を大家のドラ息子の前に晒した。

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

夫は獄中、一方妻は… 7話 感想

ワシじゃー将軍じゃー

なんとも、変態的なプレイが続いた7話じゃったのぉー

おマンコに挿入しているところに親指でアナルにぶち込むとは誠にあっぱれじゃわい!

それにしても碧衣も物好き蛇のぉー

次第に、ドラ息子の攻めに感じまくって・・・とんだドスケベじゃわい!

次回の8話も楽しみじゃのぉー

▼無料は立ち読みは下をタッチじゃ!▼
101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用