姉はヤンママ授乳中in実家5話 ネタバレ

このサイトは皆のものが!

「朝でも昼でも夜でもスマホでこっそりオナニー」

がこっそりしっかりオナニーが出来るように、

将軍が直々に皆のために抜けるエロ漫画を厳選して紹介するぞ!

本日は!「姉はヤンママ授乳中in実家」5話を紹介するぞ!

電子コミックサイトにて連続で1位常連の話題作じゃ!

エロエロの姉と弟のセックスは必見じゃ!

▼気になるもには先回りして▼
▼下記より無料立ち読みじゃ▼100996270_BookLiveコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用

姉はヤンママ授乳中in実家5話 ネタバレ

アイカは『アンタ本気なの?』と真顔で拓也に聞いた。

拓也の姿は丸裸で姉に授乳をしてもらっている最中であった。

まるで成人した赤ん坊の姿の拓也・・・

そんな姿で拓也はアイカに授乳中に手コキをお願いするのであった。

いくら何でもそれは変態すぎるだろーと思うアイカであったが、

真剣にそれを頼む拓也の願いを聞いてやることにした。

アイカの赤ちゃんはリビングで声を上げてまだ起きている

「ユースケの表所緒可愛いな♡」

手コキをしながら自分の赤ん坊の事を気にするアイカを見て拓也は、

「姉貴、俺の事もしっかり世話してよ」

授乳プレイ+手コキを堪能している拓也は姉にまじめに手コキをしてくれとリクエストする。

「しょうがないなぁ」

とアイカはいい、拓也のチンポを真剣しごき始めた。

すっすごい・・・

アイカの高速の手コキが拓也の脳内を貫き快感に導いた。

アイカの方は慣れた様子で片手にスマホをもって旦那とメールをしていた。

どうやら旦那に赤ん坊の写真を送っているようであった。

拓也の授乳と手コキはついでのように扱うアイカ。

そんなアイカの態度に拓也は腹を立て、アイカの乳首を強く吸い始めアイカを攻め始めた。

アイカは、そのお返しと手コキのスピードが激しくなって拓也を射精に導いた。

「だしちゃいな♡」

ビューーーーーーーーーびゅるびゅる♪

アイカの手コキが気持ち良すぎて拓也は一瞬で逝ってしまった♡

姉はヤンママ授乳中in実家5話 感想

将軍じゃー

授乳プレイ+手コキ!

ありそうでなかった夢のプレイじゃのー

お互いに気持ちよくってwinwinでよろしい!

セックスが無くてもこんなにもエロい描写が描ける作者もスゴイのぉー

是非、5話必見なので読んでもらいたいぞ!

▼無料立ち読みは下をタッチじゃ!▼
100996270_BookLiveコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用